YouTube

50代男性会社役員、2本の奥歯が抜かれたスペースを歯列矯正で埋めた症例

親知らずを移動した矯正
信国

医者
 にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

新米開業医のハル
新米開業医のハル
こんにちは。リケさんの親知らず移動の歯列矯正は津山マサミさんの歯列矯正に似ているのですが、最終的にリケさんは連結のゴールドクラウン、津山マサミさんは連結なしでしたが、何が違うのでしょうか?。
ヤマザキ先生
ヤマザキ先生
咬合圧の違い、簡単に言うと、食いしばる力が1番の理由です。

リケは男性で、歯根破折を起こすようなストレス絡みの高い咬合圧、津山マサミは若い女性で虫歯でホープレスの歯を抜いたために親知らずを移動した普通の咬合圧。

リケの場合、通常の独立したクラウンを作ると、再び歯根破折を起こすか、親知らずが後戻りをし、歯と歯の間に隙間ができる可能性が高いのです。

また、連結のクラウンにすると歯の咬合面の角度を維持しやすくなるので、顎位の前方転位を防ぎやすくなります。

リケの場合、初診で下の前歯が欠けており、この状態からも、顎位の前方転位が日常的に起こっていたことがわかります。

つまり、リケの場合は、根本的な治療をせず、その場しのぎの治療を続けた場合、奥歯がだめになり、前歯がだめになり、将来は総入れ歯確実の人生だったのです。

新米開業医のハル
新米開業医のハル
顎位の定義を大学では習ったのですが、実際の臨床では教官は誰も教えてくれませんでした。

顎位の前方転位を知るためには、正しい顎位を知らなければならないと思うのですが、日本では東京医科歯科大学でもわかる人がいないと豪語する教授もいたりして、私は混乱しているのですが、正しい顎位はどのようにしてわかるのでしょうか?

ヤマザキ先生
ヤマザキ先生
ヤマザキ先生は全米大学ランキング1位のインディアナ大学の歯学部を卒業しましたが、補綴課の臨床室で一番最初にDr. Maesakaから習ったのは中心位という概念とその求め方でした。

この求め方は、例えると自転車や馬に乗るようなもので、習い方を習うと、上手い下手はあるにしろ、ある程度はみんなできる、という方法でした。

ヤマザキ先生の場合、修復治療の間はこの方法を行いますが、歯列矯正をする場合は、さらなることをして、正確性を求めますが、これは難易度が高く、ヤマザキ先生の他にできる可能性があるのは、くれないの内藤先生や医科歯科病院の秀島講師など数名しかいなので、興味のあるひとは、講演会を聞きに行くのも一つの手ですが、恐らく聞いて理解できても、実際に自分ではできないと思います。

 

新米開業医のハル
新米開業医のハル
リケさんは寝たきりだったのが、歯列矯正が終わり2年後には驚くほど元気になりましたが、私はそのような経験がないのですが、なぜヤマザキ先生の症例には劇的に元気になる症例が多いのでしょうか?
ヤマザキ先生
ヤマザキ先生
ヤマザキ先生に治療希望してくる人はみんな、歯の問題を抱えた重症患者で、死にそうな人ばかりだからです。

ヤマザキ先生は25年前から、悪い歯は全て治す、というG.V. BLACK先生の臨床基準を引き継ぎ、アメリカ歯科標準治療を行なっているので、歯で困っている人はラストホープとしてやってくるのです。

期待されたら、期待に応えるのが医療人

ですから、ヤマザキ先生は期待に応えているだけなのです。

いくらかかったのか教えて欲しい、という問い合わせが多いので、治療代金のページの紹介もしておきます。

 

ここからは日本唯一会員制歯科医院

G.V. BLACK DENTAL OFFICE会員に向けて書かれた案内です。

リチャード・コシミズさんのブログ

新型コロナウィルス対策に良いと

紹介していたので

ヤマザキ先生も飲んでいます。

トライしたい人はこちらで買ってください↓。



緑の日記オリジナルブログでは

こちらでは話さない内容を話しています。