緑の日記 36z

アンティークゴルフクラブの魅力

golf collectors GVBDO

 にほんブログ村 写真ブログ ライカへ

January 20, 2011

アンティークゴルフクラブの魅力

昨年末から続いている断捨離は、

まだゴールが見えない状態ですが、

大掃除をしていると、

いろいろと懐かしい物を発見します。

最近、G.V. BLACK DENTAL OFFICEでは、

ゴルフを始めた人が多く、

いろいろと聞かれるので、

処分してしまおうと考えていた古本の中から、

ゴルフに関係しているもので、

私が出ている記事をPDFで残すことにしました。

それを見せて説明の手間を省こうと考えたのです。

もうすでに、何人かには話しましたが、

私は約30年前にアメリカで

ゴルフに夢中になり、学生の傍ら

アンティークゴルフクラブの収集をして

一時は1500本ほどの古いゴルフクラブを

所有していました。

それが、日本で有名になって

新宿伊勢丹で個展を開催するに至ったのです。

その時、ゴルフダイジェスト社が

週刊誌にお祝いとして掲載してくれたのが、

私が展示したゴルフクラブの写真と

以下の記事です↓。

*****

○1986年4月22日発行週間ゴルフダイジェスト掲載

アンティークゴルフクラブ

アンティーククラブの魅力を

「仕事に疲れているときでも、

ヒッコリーのクラブを見つめ、

手にふれれば、

心に気力がよみがえってくる」

と、あるコレクターはいう。

アンティークゴルフクラブ

アメリカにGCS

(ゴルフ・コレクターズ・ソサエティ)

という組織がある。

スコアカード、ボール、クラブ、書籍

といったゴルフに関係のあるものを

コレクションする人たちの集まりだ。

メンバー数は約1300人。

 このメンバーたちが

「ヒッコリーヘッカーズ」という、

アンティーククラブだけを使う

コンペを催している。

アンティークゴルフクラブ

参加資格は、1800~1925年までに

作られたクラブを使用すること。

ウッド2本、アイアン5本、パターー本という

セッティングが義務づけられているため、

GCS1300人のメンバーのうち

参加できるのは40人ほどしかいない。

 アンティーククラブとクラシッククラブは、

ほぼ1930年を境目として、

以前をアンティーク、

以後をクラッシックと分けられるが、

ヒッコリーヘッカーズのコンペでは、

1930年以前のルールを適用している。

だから、1930年に禁止された

ウォルターヘーゲンのコンケーブクラブだって

堂々と使われているのだ。

アンティークゴルフクラブ

ヒッコリーシヤフトは意外に

柔らかく、打球感はマイルド。

ゆったりとしたテンポで振れば、

ブラックシャフトに

劣らない飛距離も出るという。

 しかし、スコッチを片手に

古き良き時代に思いを馳せる。

何にも増してこれが

アンティーククラブの最大の喜びだろう。

以上

アンティークゴルフクラブ

外出時には必ずマスク!が予防法の基本↓


歯科衛生士